八朔のお話から「君の名は。」

query_builder 2022/08/01
華毘羅のつぶやき
HB136_L

今日から八月です。

夏本番と言ったところでしょうか…朝から暑いですね…

コロナ第七波も猛威を振るっていますので皆様お体どうぞご自愛ください。

あ、庭瀬です。おはようございます。


今日、八月一日ですが旧暦ですと「八月八朔」略して八朔(はっさく)と言います。

今の暦だと8/25~9/23ぐらいだと言われておりまして、早稲の穂が実ので、初穂を恩人などに贈る風習がありました。

「田の実節句(たのみせっく)」とも言いまして、田の実→頼みに転じて日々お世話になっている方(頼みあってる方)に感謝の意を込めて贈り物をする日ともいわれております。


ちなみに…ハッサクと言うと果物をイメージされる方も多いと思いますが、この名前の由来は広島の真言宗密厳浄土寺の恵徳上人が明治19年

「八朔(ハッサク)には食べられる!」

と、言われたのが由来です。


「ハッサクって冬の果物じゃないの?旧暦って言ったって9月でしょ?」


はい。そうなんです。昔は夏に食べていたんです。

夏みかんの感覚で苗を販売してたみたいですね。ものすごく酸っぱそうですが…食べてみたいような…みたくないような…(笑


田の実節句から「君の名は…」

8/1が「田の実節句」のお話を先ほどしましたが、初穂のお話が出たので…「口噛み酒」のお話を…

「君の名は。」でヒロインがお米を口で噛んで吐き出したものを発酵させてお酒にするというものです。

ちょっと抵抗があるお酒ですが、世中南米やアフリカなどに同じような風習があったようです。

ベトナムの方では女性が醸すことから「美人酒」と呼ばれていたようです。


「そもそも噛んで吐いて放置するとお酒になるってどういうこと?」


と、いう方もいらっしゃるかと思いますので簡単にご説明します。


基本的にアルコールと言うのは「デンプンを糖化させて酵母で発酵させればアルコール」になります。

デンプン(穀物など)を(唾液のアミラーゼで)糖化させて(そのへんにいる自然)酵母で発酵(ほっておけば)アルコールになります。


ですから、お酒というものは…

米、麦、芋、葡萄などの果実などなど 「糖」 が含まれているものならアルコールが作れるってことです。

古代エジプトではパンからお酒(ビール)を作っていたとも言われてますね。

インド人もビックリです。

インドと言えば、ヤシの木からお酒を作ったりします。アラックと呼ばれる蒸留酒(ウイスキー等)ですね。

なんかお酒の話がメインになってきましたが…


逸れていきそうなので話を戻します


口噛み酒も抵抗があるお酒ですが、昔はワインも女性が裸足で葡萄の実をつぶして絞っていたりしました。

お酒は昔から民俗・宗教的なことに使われてきたものです。

女性が神聖なものとして扱われていたからこそ、そのようなお酒が誕生したのかもしれませんね。


うん。でもあまり飲みたいとは思いませんが…(笑


仏教的なもので最近(と、言っても数十年前)まで地方で行われていたものですと…

●ご近所のお手伝いの方(六道さま)にお一升の日本酒を振る舞ってからお棺をお墓まで運んでいただく。

●お墓で火葬(今はダメですよ)する際、火の番をするのに6道さまが朝まで酒を煽り故人を見届ける。

などが地元の方にはあります。


酒を飲むことで正気をなくし、穢れを自分にかからないようにという考えなのでしょうか?

六道さまとは…前回のつぶやきでお話しましたのでそこでご覧くださいませ→ココ


君の名は。

口噛み酒のお話をさせていただきましたが、「君の名は。」が上映されて6年になります。

早いですね…2016年の8月26日です。


そんな「君の名は。」ですが、口噛み酒の描写がある「宮水神社」覚えてますか?

そこの鳥居なのですが…実は、茨城の利根町にある蛟蝄神社の鳥居がモデルということを最近知りました。


参考:蛟蝄神社さんのツイッター


過去にご葬儀でお手伝いをさせていただいた事が数回ありましたが、まったく気が付かなかったです…

今度近くにお伺いした際にお邪魔させていただこうと思います。


8月になりまだまだ午後からの日差しも強い日が続きますがお体ご自愛くださいませ。

夏のお墓参りや掃除は大変温度が上がって危険です。

ご高齢の方は特に気を付けてくださいね。


ではでは…

記事検索

NEW

  • 食欲の秋到来(笑)

    query_builder 2022/10/05
  • 秋ですね

    query_builder 2022/09/25
  • 言葉と表現

    query_builder 2022/08/26
  • 広島平和記念日からの花の日のお話し

    query_builder 2022/08/07
  • 八朔のお話から「君の名は。」

    query_builder 2022/08/01

CATEGORY

ARCHIVE